ログハウスを
ハーフセルフビルドで建てよう♪
++モバイル版++


気持ちのいい『暮らし』を
めざして

突然ですが、あなたにとって『暮らし』とはなんですか?
また『家』とは?

そんな当たり前のことを聞くなぁ! とお叱りを受けそうですが、この『当たり前』のことをよ〜く考えないと 人間はどこかにひずみが生じて、病気になったり、物事がうまくいかなくなったりします。。。

かつての私たちがそうであったようにです。

事実、名古屋から滋賀へ戻り、今の土地にめぐり合うことができログハウスを建てて暮らしはじめてからというもの、ほとんど風邪をひかなくなったり issan(主人)のひどかった皮膚の湿疹(ストレス性の大人のアトピー?!)もすっかり良くなりました。
10年越しに赤ちゃんを授かったりということも。。。

もちろん、すべての人に田舎暮らしや、ログハウスの建築をすすめるわけではありません。

が、これからマイホームを持とうかな、セカンドハウスを持とうかな、とお考えのあなたならぜひログハウスを選択肢に入れてみることをおすすめしたいのです。
(でもなぜにログハウス?!それはサイト内でじっくりと、、、)

私たちはというと11年間都会(?)に暮らしてみて、やはり永住するのは田舎が一番!と実感しました。

週末カントリー(キャンプ)では満足できなくなり、街中のマンション暮らしにどこかしら体調もおかしくなっていました。

これって、一度田舎を離れたからこそ再認識できたことなんですけどね…。


それからこんなにもインターネットが普及している時代なので、たとえ田舎暮らしでも大抵のものは通販やネットでお買い物できますから、あまり不自由は感じません。

あなたも、もし今の暮らしに不満があるのなら、今一度暮らしの原点である『家』について考えてみてください。

そしてなにか思い当たることがでてきたら・・・できれば少しずつ行動してみてください!

もしあなたがご自分の家を建てるとしたら、『ログハウス』っていいかも!と感じた時には、ぜひその夢を実現させてください!

ごく普通のサラリーマン夫婦だった私たちにできたのですから、強く想い続け行動していけばあなたもきっと実現できますよ!

そして、ログハウス建築がいよいよ現実となったとき、ご自身も建築現場に通うだけでなく、ぜひ参加してください!

ローコストだけじゃない醍醐味を味わうことが出来ること間違いなしです。


そう半分ぐらいでいいのです・・。

ぜ〜んぶ自ら建てようなんて途方もないことに感じますよね?
それでは半分くらいは建ててみよう〜!名づけてログハウスのハーフセルフビルド!!

私たちなりに今回家づくりを通して経験してきたこと、感じてきたことをここでてできるかぎりご紹介していきたいと思っています。

なるべくローコストで理想の家づくりやあなたらしい『暮らし』を実現させるためにほんの少しでもお役に立てることができれば幸いです。(*^-^*)


[←Back] [Home]
++mobile version++
since2007
(C)Atelier Drea